人はなぜ食べるのか

こんにちは!

倉持です!

 

今までのブログ記事と全く別方向のタイトルですが、

あなたは人はなぜ食べるか考えたことがあるでしょうか?

 

僕は今まで普通に疑うことなく食べてきたけど、

しっかりと考えたことなかったです!

ということで突然ですが当たり前のことを考えて行こうのコーナー!!!

 

 

なぜ人は食べるのか?

 

 

「腹減るからに決まってるだろ!」

「食べないと死んじゃうからだよ!」

 

などの声が聞こえてきそうですが、

食べる理由は人それぞれなんですよね。

 

ただ誰しも食べる目的を明確にすると人生がより良いものになること間違いなし!!

 

 

ということで早速考えていきましょー!

 

スポンサーリンク

餓死するから

もう当然のことですが、まっさきに思い浮かべるのはこれですよね!

人は食べないと餓死しちゃいます。

 

究極的に人はなぜ食べるのかというと

生きるためですよね!

 

 

ここが動物と植物との違いで、

植物は光合成をして自分でエネルギーをつくれるので食べる必要はないんです。

ただ、

動物は自分でエネルギーをつくることができないので、外部からエネルギーを取らないといけません。

 

これが食べるという行為ですよね。

ということで餓死しないために食べるというのは一つの解です。

 

スポンサーリンク

お腹が減るから

 

餓死までいかなくてもお腹減ってくるとイライラしたり、目の前のことに集中できなくなったりしますよね。

 

もしも永遠にお腹が減らなかったとしたら?

 

 

・・・

 

・・・

 

食べないかも!(笑)

 

って考えると空腹というのは脳から

「エネルギーを補給してくれー」

というサインです。

 

自分が生きるために脳は頑張って働いてくれてるんですね!(ありがたい)

ということでお腹が減るから食べるも一つの答えですね!

 

自分の身体を維持するため

餓死するから食べたり、お腹減るから食べるのであれば最低限のエネルギーを補給すればいいわけですよね。

でもそれだけでは満足しない人達もいます。

 

それは自分の身体を維持したいと思っている人たちです。

 

筋トレする人は頑張って食事の量や回数を増やして筋肉をつけようとしたり、

マラソンランナーは無駄な筋肉を落とし、長時間走れるような身体をつくったり、

モデルさんはお肌の調子や体型維持のために美容系のものをとったり

などです。

 

 

ずっと大好きなお肉だけ食べたり、

ひたすらあっまいケーキばかり食べてたら身体を維持することはできないですよね・・・

 

ということで自分の身体を維持するために食べるというのも答えですね!

 

 

幸せを感じるため

自分の身体を維持するために食べるとしたら、なぜ人は高級レストランにいくのでしょうか?

 

それは幸せを感じるためですよね!

 

「どうせ食べるならほっぺたが落ちるような美味しい料理を食べたい!」

と思っている人は多いはずです。

 

小さいラーメン屋さんにあんなに行列ができるのも

「美味しいラーメンを食べたい!」

からですよね。(美味しいラーメン食べたい・・・)(最近食べてないなぁ・・・)

 

 

つまりエネルギー補給や、体型維持以外にも自分の欲を満たすために食べることもありますよね。

 

 

 

こうやって見てみると人が食べる理由というのは人それぞれ違うということです!

ということはあなたが食べる目的を明確にすれば食生活がより良いものになるはずなのです!!

 

 

食べる目的を明確にする

先ほどから見てきたように食べる目的というのは人によって違いますね!

痩せたいから痩せるように食べるという人もいれば

逆に筋肉つけたいから筋肉つくように食べるという人もいます。

 

幸せのために食べる人もいれば、腹が減ったから食べるという人もいます。

 

さて・・・

 

あなたが食べる目的はなんでしょう?

 

「食べる目的なんて考えるのめんどくさいぜー!」

って人はそれでいいと思うのですが、

もし食事を変えることで

  • 疲労回復する
  • 体力がつく
  • 筋肉がつく
  • 痩せやすい身体になる
  • 寝起きが良くなる
  • ストレス解消できる
  • 疲れにくい身体になる
  • 病気に強くなる
  • 良いパフォーマンスを発揮できる

としたら、それって素晴らしいことじゃないですか!!

 

ちなみに私は疲れやすく、痩せ型の体型なので

ほどよくお肉がつき、疲れにくく、エネルギッシュな身体になりたいですね!

 

もしそれが食事を変えるだけで叶うとしたらどんなに素晴らしいことか!!

 

でもあなたの目的が明確ならそれを達成することも不可能じゃないんですよ。

 

なのでまずあなたがどうなりたいのか?

を明確にすることにより、日々の食事も変わってくると思います!

 

まとめ

ということで人はなぜ食べるのかについて考えてきました!

 

毎日食べる食事でも以外と軽視しがちで、意識していないのが食事だったりするんですよね。

ただ目的が決まっても栄養の基礎知識がなかったらチンプンカンプン・・・

 

ということでしっかりと基礎知識をつけた上でどんな食事をとったらいいのか、

しっかりと身につけていきましょう!

 

今後は栄養の基礎知識についてもっともっと掘り下げていこうと思います!

 

倉持
レッツ栄養学!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください