8. WordPress(ワードプレス)とは何か?

こんにちは!

倉持です!

 

有料でブログを始めようとしていると必ずWordPress(ワードプレス)という用語が出てくると思います。

そもそもWordPress(ワードプレス)ってなんだ?
という方にWordPress(ワードプレス)とはなんなのか?
どんな人が使うべきなのか、メリットやデメリットなどをお伝えしていこうと思います!

倉持
レッツゴー!!

 

スポンサーリンク

WordPress(ワードプレス)とは何か?

「ワードプレスってなんなんだー!!!」
と疑問をお持ちのあなた。

その気持ちよくわかります。

僕もブログを始める時に

「これからブログやるならワードプレスがいい。」
とか
「今はワードプレスが熱い。」

とか色々聞きました。

 

何やらワードプレスがいいらしいと聞いただけでその実態はよくわかってませんでした。

まずWordPressはワードプレスと読みます。
僕はいちいちローマ字で打つのは手間がかかるので、わかりやすいカタカナで表現しますね(笑)

一言で言うとワードプレスとはウェブサイト(ブログやホームページ)をつくるソフトのことです。

カタカナ多くて今度は嫌になっちゃいますね(笑)

倉持
これからカタカナが連続で出てきます

ウェブサイトとは

よくサイトという言葉を使うと思うんですけど、これはウェブサイトの略ですね。

「ってかそもそもweb(ウェブ)ってなんだよ!」

って感じですねよ。(わかりますその気持ち)

 

webというのはwww(world・wide・web)読み方は、ワールド・ワイド・ウェブです。

よくラジオとかで「宛先はwww(ダブリューダブリューダブリュー)ドットcoドットjpまで」

とか聞きません?(最近の人はラジオ聞かないですかね)(僕もそんなに聞かないですが)

 

その最初のwwwがワールドワイドウェブってことなんですけど、意味はクモの巣という意味です。

今や世界中のウェブサイトを見ることができますよね。
それはクモの巣のようにいろんな場所にインターネットの環境が張り巡らされているからです。

それでウェブというのは文章や画像や動画などを簡単に扱えるサービスのことです。

 

例えばあなたがブログを始めて日記を書いたとします。

書いただけでは他の人が見ることはできません。
それで書いたあとに「よーし!みんなに見てもらうぞ!公開!」

とやるとあなたの日記が公開されインターネット上で全世界の人があなたの日記を見ることができます。

このインターネット上に「公開!」とやったページのことをウェブページと言って、

そのウェブページが集まったものをウェブサイトと言います。

あなたがインターネットで見ているサイトはほとんど(すべて?)がウェブサイトです。

YoutubeもAmazonも企業のホームページも個人のブログも全てウェブサイトなのです。

もちろん僕のブログもウェブサイトになります!

 

スポンサーリンク

自力でブログをつくるのはとても大変

つまりワードプレスとはウェブサイト(ブログやホームページなど)をつくるソフトなんです。

これは当たり前のように言ってますが、実はめちゃめちゃありがたいソフトなんです。

もしあなたがこのソフトを使わずに0からブログをつくるとなったらとっても大変なんです。

ブログを0からつくるにはHTMLというプログラムするための言語を使うんですが、これを勉強しなきゃいけないんですよ。

↑ちなみにこんな感じで英語の羅列です。
もうこんなの見ただけで拒否反応でちゃいますよね!

プログラマーの方とかはこの英語と格闘しながら色々やっちゃうんです(ホント尊敬します)

 

例えるならあなたが0から家を建てるようなものなんです!

「さーて家建てるからー!よーし!まずは森へ行って土台に必要な木を50本切ってこよう!」

みたいな感じです(笑)

 

どれだけの時間がかかることか・・・

「私はストイックなんで0から頑張ります!(キリ)」

って方がいればぜひ頑張っていただきたいですけど、
あなたにもそんな膨大な時間はないはずです。

ということで便利なサービスを是非使わせていただきましょう!

倉持
英語ワカラナイ

WordPress(ワードプレス)は大工さん

ということでもしあなたが家を建てるとなったらどうしますか?

 

ほとんどの人が大工さんに頼みますよね。

このワードプレスはブログをつくるソフトと言いましたが、
例えるなら家をつくる大工さん見たいなイメージです。

 

大工さんに任せとけば1ヶ月くらいでお家できちゃいますよね。

このワードプレス様(なぜか様づけ)を使うとなんと・・・

なんとですよ・・・

 

一瞬でブログやホームページがつくれちゃうんです!!

 

ホントドラえ0んの道具みたいですよ。

 

まずはドメイン(住所)とサーバー(土地)をあなたが取得し、そのサーバー(土地)にワードプレスの土台をボンと置くイメージです。

一瞬で家が建つと表現しましたが、最初はホントに木でできたなんの変哲もない家です。

なので外装や内装をあなたの好みにどんどんつくりあげていくんです!(ワクワクしてきますね!)

倉持
まるで魔法のよう

 

なぜWordPress(ワードプレス)がオススメなのか

みんなこぞって「ワードプレスがいいぞー!!」

と言いますがなぜなのでしょう。

 

ブログやホームページの作成ソフトは色々あるのですが、
その中でもなぜワードプレスなのか。

このワードプレスというのは日本だけではなく、世界的にとても有名なんです!

個人のブログから企業のホームページなどにも利用されまくっています。

ホントに世界的なシェアを獲得しているブログソフトなんですよ。

他にもたくさんwebサイトを管理、更新ができるシステムがあるんですけど、
なんとこのワードプレスは全世界で60%のシェアがあるんです。

そして全世界のwebサイトの29%のシェアがあるんです!

すごいですよね!

 

全世界の約3人に1人はこのワードプレスを使ってるんですよ!

日本だけじゃなく世界中でですよ!

しかも個人だけではなくプロの人も企業も使っているものなんです。

とにかくすごいんです(笑)

とにかくすごいんですよ!(笑)

倉持
とにかくすごいの!

WordPress(ワードプレス)のメリット

「みんなが使っているから私も使ってみよ!」

という理由だけで使ってもいいんですが
どうせだったら何がそんなに良いのかわかって使った方がいいですよね。

ということでここからはワードプレスのメリットをお伝えしていきますよー!

 

自由度が高い

このワードプレスはプロが使っているほどのものなので、とても自由度が高いんです。

かゆいところに手が届くようなそんなこともできちゃいます。

「あー私のブログはもっとここをこうしたい!」

みたいなことってありますよね?

そんな細かいお望みも叶えることができるんです。(勉強する必要はありますが)

その気になれば自分で何か商品を販売するとなったらクレジットの決済機能を導入したり
商品カート(Amazonみたいな)を導入することもできるんですよ。

 

ホームページとかでも使われているのがこのワードプレスなので、
他のサイトがやっていることであればなんでもできてしまうんじゃないかくらいの感じです(勉強する必要はありますが笑)

すごいですよね!

 

 

プラグインが豊富

「またカタカナでてきたーーー!!!なんやねんプラグインって!!」

・・・そんな怒らないでください(なんで関西弁なんだこの人)

 

プラグインというのはざっくり言うとブログをパワーアップさせるものです(ホントざっくり)

最初にワードプレスでブログをつくったときは初期装備なんですよ。

ドラクエで言ったらひのきの棒と布の服みたいな感じです。

「うっわー!スライムからの攻撃もめっちゃくらうー!」みたいな。

「攻撃力全然ないぞーー!敵倒せねー!!」みたいな。

 

さすがにそんな装備じゃムドー(ボスキャラ)は倒せないですよね。

ボスを倒すために勇者のつるぎ勇者の鎧など主人公を強くするために
装備もパワーアップさせていくと思います。

これがプラグインです!(キリ)

つまりブログをパワーアップさせるものです。

 

家を建てたばかりの何もない家に
冷蔵庫を置いて
キッチンをつくり
トイレもつくり
絨毯をしき
表札をつくり
郵便ポストをつくり
外観をおしゃれにし
内装もおしゃれにし・・・

みたいな感じです。

 

具体的にブログで言うと
関連記事を表示させたり
お問い合わせフォームをつくったり
迷惑なコメントから守ってくれたり
SNSと連携できたり
文字の色や大きさを変えたり
人気記事を表示させたり・・・

などです。

 

このプラグイン(パワーアップアイテム)がなかったら
上記のものをやるとなったら
ちょっと前にみた、あの英語の羅列をいじらないといけないんです。

・・・

 

・・・

 

・・・絶対嫌ですよね。

 

 

つまりプラグイン(パワーアップアイテム)を使うと
英語の羅列をいじらなくてもブログがパワーアップできちゃう大変ありがたいものなんです!

そしてこのワードプレスはこのプラグイン(パワーアップアイテム)の種類が豊富なんですよ!
だから素人でもどんどんパワーアップしたブログがつくれちゃうんです。

いやーーホントありがたいですね。

 

 

インストールが簡単

またカタカナが出てきましたが、
インストールというのはパソコン(スマホ)上でアプリやソフトを使える状態にすることです。

有料で自分のブログをつくる際はドメイン(住所)とサーバー(土地)を自分で借りる必要があります。(毎月1000円ぐらい)

 

そのサーバー(土地)に家(ブログ)を建てるのがインストールという感じですかね。

このインストールをすることによって何もない土地に家が建つんです。

あなたのサーバーにブログ(サイト)がつくれるんですよ。

また別の記事で書こうと思いますが、
ワードプレスはこのインストールが簡単なのですぐにブログを始められちゃうんです。(ありがたい)

 

 

削除のリスクがない

自分でドメイン(住所)とサーバー(土地)を借りてワードプレスをインストールして始めます。

つまり自分の店舗を構えるというイメージなので、いきなりブログが削除されるという心配がないのです。

例えばアメブロや楽天ブログなど無料のサービスを使っている場合、
利用規約(ルール)があり、それを破ってしまうと、
めちゃめちゃ時間をかけてつくったブログがいきなり削除されてしまうこともあるのです!(悲劇)

ホントおっそろしいですよ。

会社に属していて部長に「あ、君はうちの会社に合わないから明日から来なくていいよ。」

みたいな感じです。

「うっわー!!腹立つーー!!」

ってなりますよね。

「だったら会社になんか属さず独立してやってやるわー!」
というイメージです。

 

 

オシャレなテンプレートがたくさんある

テンプレートとはひな形という意味です。

「お前はテンプレ人間だー!」

 

・・・こんなことは言われたくないですね。
つまりテンプレートとは型にハマったみたいなことです。

オシャレなテンプレートとはどういうことかというと、
ワードプレスはブログの色やデザインなどいくつかのテンプレートがあるんです。

↓こんな感じです

 

例えばブランド品の販売をするのであれば、高級そうなエレガントなテンプレートを使えばいいですし、

法律事務所とかであれば、シャープで紳士的なテンプレートを。

芸人さんが書く面白ネタとかであればカラフルで楽しそうなテンプレートを使えばいいのです。

 

リカちゃん人形の着せ替えみたいなイメージです。
リカちゃんを自分の好きなお洋服にお着替えさせましょう!(僕はそんな趣味ないですよ)

 

そしてこのテンプレートなんですが、ワードプレスにはオシャレなものがたっくさんあるんです。
なのであなたにあったテンプレートを見つけられる可能性がすごく高いので
それもワードプレスが人気の理由の一つですね!

やはりデザインというのはお店の看板となる部分なのでこだわる必要があります。
そんな時にそのデザインの種類が豊富だったら他のブログとも差別化できますし、
特別感を演出できちゃいます。

 

利用者が多いのでたくさんの情報がある

これはホントありがたいんです。

ワードプレスで英語の羅列が苦手な人は先ほど説明したプラグイン(パワーアップアイテム)を使ってブログをパワーアップしてきます。

ただ、このプラグイン(パワーアップアイテム)は英語で書かれているものがあったり、
使い方がわからなかったりするのです。

↓こんな感じです

 

しかし、全世界で使われているのがワードプレスなので、
先人達が色々情報を与えてくださるのです!(あぁありがたや)

なので少しわからないことがでできてもグーグル様で検索するといっぱい情報が出てきます。

なのでブログ初心者でプラグイン(パワーアップアイテム)の使い方がわからなくても
先人達の知恵を拝借すればよいのです。

つまりつまずいても助けてくれる人がいるのですよ!(あぁありがたや)

 

 

無料

これだけメリットをお伝えしてきたらさすがに有料だと思うじゃないですか?

 

なんとワードプレスがすごいのは無料なんですよ!
無料!!
オカネカカラナイノ!
ワタシウレシイ!

 

逆に無料だからこそ全世界で使われるようになったのかもしれませんね。

ホントありがたいですよ!

なので誰でも気軽にワードプレスに手を出すことができるのです。

ということでワードプレスを使わない手はないですよー!

倉持
メリットいっぱい!

 

WordPress(ワードプレス)のデメリット

この世界は表裏一体、表があれば裏があります。
光と影・・・
男と女・・・(なんか詩的ですね笑)

 

そんなワードプレスにもいくつかのデメリットがありますので、
一緒に確認していきましょう!

 

ドメイン、サーバーは自分で用意する必要がある

ワードプレスでブログをつくるためには
ドメイン(住所)とサーバー(土地)を借りなければいけません。

ワードプレスを使うこと自体は無料ですが、
このドメイン(住所)とサーバー(土地)を借りるのにお金がかかります。

しかも少しだけ作業があるので少しめんどくさいと思うかもしれません。

ドメインの取得とサーバーのレンタルはまた別の記事で詳しくお伝えしますね!

 

覚えるのに時間がかかる

先ほどお伝えしましたように、ワードプレスを使う時は英語の羅列(プログラミング言語)を勉強しないといけないのです。

ただ、初心者には難しいので初心者はプラグイン(パワーアップアイテム)を利用すると良いとお伝えしました。

それでこのプラグイン(パワーアップアイテム)は何個もあるのでその使い方を覚えるのに時間がかかりますし、
何個も使うので慣れるには時間がかかるかもしれません。

 

そして自分が欲しいプラグイン(パワーアップアイテム)がなければ、自分で直接英語の羅列をいじる必要があるので、そうなると少しハードルが上がるかもしれません。

といってもプラグインの使い方も一つずつ丁寧にやっていけば大丈夫だと思いますが、
慣れるまでに時間がかかるというのは覚えておきましょう!

 

 

電話でのサポートがない

ワードプレスは電話でのサポートはなく、メールでしかサポートがありません。

まぁ個人的にはそれほどデメリットだとも感じていません。

ネットで調べればワードプレスの情報は山ほどでてきますし、
詳しい人に聞けば解決しちゃいますよね。

これは頭の片隅に入れておきましょう。

 

 

ページの表示速度が遅い

 

あなたがワードプレスのサイトを見る時、ワードプレスはデータベースからデータを探してきて表示させるので、表示速度が遅くなってしまうんです。

表示速度が遅いとイライラしますよ!

「全然表示されねーよこのサイト!もういいや!ほか見よ!」

ってなっちゃいますもんね。

そうするとグーグル様からお叱りいただいて、
検索結果で上位に表示させてもらえないので注意が必要です。

ただ、これもプラグイン(パワーアップアイテム)などで解決できるの大丈夫です。

倉持
短所も長所でカバー

まとめ

ということで今回はワードプレスとは何か?
メリット、デメリットなどをお伝えしてきました。

まぁ結局何が言いたいかというと

ワードプレスいいよ
ブログやるならワードプレスだよ

ってことです(ざっくり)

 

それではワードプレスを使ってあなたにあったブログを作っちゃいましょう!!

倉持
わーどぷれすいずべりーぐっど

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください